【最近は写真多めです】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
278f5a1b.jpg


脳みそにあるモヤモヤしたイメージを

紙ねんどに表出しました.





これだ!




CIMG4743.jpg




もう何がなんだか分かりませんね.


俺も分かりません.




一応,

作品名『自分の顔』です.

統合失調症は発症していませんよ.




もう作ってる途中から

どうでもよくなって

何も考えずに手を動かしました.


CIMG4742.jpg


なんだか

エロティックな表現も含まれていますが

特に意味はありません.



agoさんからのリクエストで

紙ねんどの作業分析を依頼されました.






・・・.




テキトウに分析してみます.




用意する材料としては

「紙ねんど」と「水」さえあれば大丈夫です.


道具は

机を拭く時に使用する「雑巾」と「水を入れる入れ物」ですね.



作業の特性だけ考えてみました.




●身体面

紙ねんどは座位で作品を作る作業であるため
下肢よりも上肢の機能が多様とされる.
特に必要な道具は使用せずに自分の両手を使用する.
30分程度の座位保持して,両手を空間で操作できると同時に,
両手で紙ねんどを握る・摘まむ・ちぎる・丸める・
撫でる・のばす・指に水をつける動作が必要.
目と手の協調性・手指の巧緻性が要求される.
(↑agoさん,もっと良い表現ないですか?)
長時間同じ姿勢で作業を行うため,肩コリや目の疲労が発生する.
適度な休憩を入れることが必要.
手内在筋の筋肉痛に注意.
(↑俺なりました.)


●認知面

座位を保持して行う作業のため,
足底・殿部・背面が支持面に接触した抵抗感を
感じ取って安定した座位をとることが必要である.
適切な注意の覚醒度,持続性(対象物をじっくり見る),
選択性(見る対象物を選ぶ)が必要となる.
空間内で上肢を動かすために深部感覚の入力が促され
手指からは紙ねんどに触れた時に生じるヌメヌメ・ベタベタした感覚を感じる.
時間が経つにつれて紙ねんどの表面から得られる感覚情報に差異が生じ,
水を手指につけるという判断を行う.
作品を作るためには,
どのような形・大きさの作品を作るのか完成映像をイメージする.
そのイメージを目標に作品を試行錯誤しながら作っていく.
視覚情報から得られる肌理の差異と触運動覚を統合して,
現在紙ねんどがどのような表面・重量・圧なのかを把握する.
目標とする表面・重量・圧の記憶と,
現在の紙ねんどの表面・重量・圧の記憶を照合しながら行う.
照合して,目標となる表面・重量・圧にするには
どのように紙ねんどを変化させればよいのかを
内言語という道具を利用して具体的にして修正していく.



●心理面

時間がかかると次第に紙ねんどが乾燥していき固まってしまうため,
早く作らなければならないという焦燥感が生じる.
作業を進めていくと両手や机の上,衣服などが白く汚れるため不快感を感じる.
紙ねんどは一度作品を完成させると
乾いて固まってしまうため修正が効かない.
そのため満足のいかない作品が完成した場合,自分の能力に自信をなくす.
逆に,満足のいく作品が完成した場合,自分の能力に対する信頼が向上して
もう一度やりたいと思ったり,
完成した後に色も塗ってみたいという内発的動機付けが起こる.
自分のイメージする作品を作る場合,枠組みがないため,作り難い.
枠組みとしては,
作る人の好きなキャラクターや動物など具体的な目標にすると良い.
作品づくりに集中するとフロー状態となるため,
身体の痛みや部屋の温度を感じなくなる.
(※実際に俺が作ってるときに,部屋の寒さを忘れた.)



●社会面

作品の写真をブログに掲載して
誰かから評価・フィードバックされる.

(↑ここだけ包括的ではないです.)




【感想】

紙ねんどが乾いてきたら指に水をつけて

紙ねんどにつける時のヌメヌメした感じとか,

紙ねんどのベタベタ感とか最高に気持ちよかったです.



感覚の差異を楽しみました.



手や机が汚れるため

手洗いの動作とか

机を拭く動作など,一連の流れで行えるので良いと思います.



将来機会があれば患者さんと一緒に紙ねんど作りたいです.



個人的に

セラピパティーより

紙ねんどの方が楽しいと思います.



この中途半端な作業特性に付け加えたいことがあれば,
コメント欄に書き込んでください.

agoさん,のりピーさん,よろしくお願いします.
2009.11.04 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://yanopepe.blog110.fc2.com/tb.php/334-7bb79a7e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。