【最近は写真多めです】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
先日,

マイケルが俺に話しかけてきた.



マイケル
「俺,

今好きな人がいるんだ.」






「おぉ.まじか.

熟女?」




マイケル
「同級生の

母親なんだけどな.」






「・・・.」




マイケル
「片思いなんだけどよ.」





「だろうな.」




マイケル
「苦しい.」





「どこが?」




マイケル
「胸が.

痛い.締め付けられる感じ.」





「・・・.」




マイケル
「今の気持ちを詩にしたんだけど

聴いてくれる?」






「あぁ.聴かせてくれ.」




マイケル
「失うことよりも

たった一言で

傷つけてしまうのが

ただ怖くて

夢の中の

キミにさえ

好きだとは言えずにいる.

疑いようもないくらい片思いだ

まるで立てかけたほうきみたいに

壁にもたれかかりながら

君の後ろ姿を見送るときだけ

嘘をついていない僕でいられる」





「ちょっともう一回言って.

めちゃくちゃ良い詩だから

メモるわ.」
2009.03.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://yanopepe.blog110.fc2.com/tb.php/282-5031da76
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。