【最近は写真多めです】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
凄みの中に感動がある。















スポンサーサイト
2013.05.19 / Top↑
ある夢を見たんだ.


俺はニューヨークの街の

おしゃれなカフェで昼食を食べていた.


ふと,手に持っていたスプーンを見ると

スプーンの中に小さなおじいさんがいた.


おじいさんは話しかけてきたんだ.

「やぁやぁ,あんたただ者じゃねぇーな.その目は本物だ.

そうだな.おまえさん,きっとペットを飼うと覚醒すると思うんだニャー.

覚醒したらもうそりゃーパワフルちんちんおっきだわ.」



・・・.


俺は怖くなってスプーンに乗っていたおじいさんを食べて咀嚼した.


キウイフルーツの種の味がしてすっぱかった.




そして夢は覚めた.




この訳の分からない夢はおそらく

前世の俺からのメッセージだ!

そう解釈した俺は,すぐにホーマックに行った.










サボテンを買った.

CIMG0589.jpg





ペットとしてサボテンを買った.

これからこいつを大事に育てていく.



名前は「天然塩さん」と命名した.



天然塩ではない.

天然塩さんだ.





美女なでしこが亡き今,

天然塩さんが俺の日常生活に花を添えてくれるだろう.



おそらく花は咲かないが.


美女なでしこについて知りたいオタクはここをクリックリ!




2011.11.04 / Top↑
我が作業療法学科4年には,

『オゾンさとし』という

スーパーサイヤ人がいる.



CIMG2850.jpg




彼は,

リカちゃんのお面(800円)を装着し,

オレンジ色のバトルスーツ(クラスTシャツ)を着こなす.



CIMG2849.jpg



彼は,

オレンジ色の一輪車(5100円)に乗って移動する.



CIMG2854.jpg




地球にやってきた目的は,

フロンによる

オゾン層破壊を食い止めることである.





毎日,彼は

「1979年の時よりも

1996年のオゾン層は破壊されている.」

と語る.




↓1979年のオゾン層
ozon1.jpg


↓1996年のオゾン層
ozon2.jpg




彼は下の画像のポーズをとることにより,

肛門からフロンを吸引する.



CIMG2852.jpg




「磯」・「オゾンさとし」など,

まだまだ新しいキャラクターが登場するぜ!

乞うご期待!!
2009.07.23 / Top↑

実習前の気分転換として

動物園に行ってきた.



P1010015.jpg
P1010018.jpg
P1010024.jpg
P1010025.jpg
P1010032.jpg
P1010051.jpg
090505_1243~01




[問題]

この「うんち」は,
何という動物のものでしょうか.

P1010052.jpg




・・・.




当然ですが,

人間のものではありません.




正解は・・・.

「カピバラ」

という動物のうんちです.


P1010038.jpg
カピバラ「見てんぢゃねーよ.食い殺すぞ.」


P1010046.jpg
カピバラの可愛いおしり.


P1010041.jpg
カピバラ「おい撮るなよ.・・・別に撮ってほしいわけぢゃないぞ.」



2009.05.06 / Top↑

080908_1950~0001

台所の窓に腰かけています.

貴大に弟ができました.

弟は将之.

彼を抱いてもよいとお許しがでました.

貴大は弟と一緒に敷居に座りました.

支持面は貴大にとっても将之にとっても安定しています.

貴大は片方の腕を将之の周りを囲むようにしました.

この方法だと安定性が得られます.

それも支持面からだけではなく側面からも.

幼い将之は,世界が自分をしっかりととらえ,

包み込んでくれているのを経験します.

貴大は自分の世界をつかまえ,

抱え込んだ経験をしました.

貴大は将之を

窓の下へ突き落しました.



----------------------------------


080908_1952~0001

全裸.

真顔の俺.

七三分けの俺.


見えそうで,

実は見えてる陰茎と睾丸.



人間のあるがままを捉えた一枚.


この写真は世界を震撼させた.



---------------------------

↓PCのみ 明治安田生命CM 「たったひとつのたからもの」篇
2008.09.08 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。